ドクター紹介 日比野佐和子プロデュース ワイズサイエンスクリニック

ワイズサイエンスクリニック広尾
ドクターの紹介

当院は2名の医師を柱に運営を行っており、それぞれの得意分野を活かしながら最高の治療プログラムが組まれております。
いずれも最先端の治療を安心して受けていただける体制が整っております。

ドクター 日比野 佐和子(HIBINO SAWAKO)

ドクター 日比野 佐和子(HIBINO SAWAKO)

統括院長、医学博士

  • 大阪大学医学部 大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学講座 特任准教授
  • ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部 アンチエイジング医科学研究室室長

美のカリスマとしてメディアでも大活躍のカリスマ医師。
メディアで活躍するだけでなく、再生医療やアンチエイジング療法でも第一線を走る研究者でもあり、国内外のVIPを受け持つ敏腕医師でもあります。

当院における担当領域

肌再生治療
免疫療法(がん治療)
美容皮膚科
アンチエイジング内科(点滴療法)
幹細胞治療

所属学会・団体

日本抗加齢医学会専門医 (International Medical Science Society)  副理事長
脳心血管抗加齢研究会 評議員
日本抗加齢医学会 評議員
点滴療法研究会 理事
世界アンチエイジング学会(WOSAAM)Scientific Coordinator日本代表
日本内科学会
日本皮膚科学会
日本眼科学会
日本再生医療学会
米国先端医療学会
日本研究皮膚科学会会員/日本再生医療学会会員/米国先端医療学会会員(ACAM)/米国美容皮膚科学会
米国加齢研究会会員(AAA)
ヨーロッパ長寿学会会員/ヨーロッパレーザー美容外科学会会員
国際エステティック連盟INFA認定特別講師/米国睡眠学会アカデミー会員
ヨーロッパ抗加齢医学会会員/国際ホルモン療法学会会員
日本抗加齢医学会専門医/米国抗加齢医学会認定医(A4M)
米国先端医療学会キレーション治療認定医(BPCT)/ヨーロッパ抗加齢医学会認定医/日本抗加齢医学会専門医
世界中医薬学連合会 理事
日本化粧療法医学会 副理事長

院長 林田 康隆(YASUTAKA HAYASHIDA)

理事長 林田 康隆(YASUTAKA HAYASHIDA)

究極のアンチエイジングでもある再生医療のスペシャリストで、当院グループを取りまとめる理事長です。
過去、大阪大学大学院医学系研究科および米国フロリダ州マイアミ・オキュラーサーフェスセンターにて眼表面および間葉系細胞の幹細胞研究に携わっております。
実際の細胞培養の経験まであるスペシャリストです。現在は、主に大阪で難治性白内障手術や網膜硝子体手術等に取り組む傍ら、眼科に領域にとどまらず、当院にて肌再生療法や脂肪幹細胞療法、免疫療法を実施。メディアにおいても活躍中。


当院における担当領域

目の周りのメイキング治療
肌再生治療
美容皮膚科
幹細胞治療

所属学会・団体

大阪警察病院眼科手術顧問
世界中医薬学連合会 理事
日本眼科学会認定眼科専門医
日本眼科学会
日本角膜学会
日本眼科手術学会
日本アンチエイジング外科学会
日本医療アートメイク学会
日本抗加齢医学会
日本再生医療学会
日本炎症再生医学会

メディア出演情報・書籍

書籍

  • 「1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」 アスコム 
  • 「貼るだけで目がよくなるすごい写真」 アスコム
  • 「1日1分! 美しい写真と楽しむ 読むだけで目がよくなる37の名文」PHP出版
  • 「眼科医が考えた! 見るだけで目がよくなる! どうぶつの赤ちゃん写真 」宝島社
  • 「眼科ケア2011年4月号;”たとえイラスト”でわかる!眼科手術の原理【最終回】角膜上皮細胞シート移植」 メディカ出版
  • 「眼科医は市販の目薬をささない」廣済堂出版
  • 「40歳から目がよくなる習慣」青春出版社
  • 「1日1分、2週間日比野&林田式眼トレ」KKベストセラーズ (監修)
  • 「スッキリ!ぐっすり眠れる!眼科医が考えた!温冷アイマスク」宝島社(監修)
  • 「目がよくなる眼トレなぞり書き帳」マイナビ(監修)
  • 「日めくりまいにち、眼トレ 1 および 2」扶桑社(監修)
  • 「日めくり写真で眼トレ」扶桑社(監修)
  • 「老眼を自分で治す!眼球トレーニング」 宝島社(監修)
  • 「目がよくなる魔法のぬり絵 1 および 2」扶桑社(作画・監修)
  • 「目がよくなると10歳若返る」ゴマブックス(監修)
  • 「ぐんぐん目がよくなるあそブック」東京書店(監修)
  • 「見るだけで目がよくなるどうぶつの赤ちゃん写真」宝島社(監修)
  • 「Dr.クロワッサン 30日の眼トレブック」マガジンハウス(監修)

他多数

テレビ

  • 「世界一受けたい授業」3月9日 2019年 日本テレビ
  • 「この差って何ですか?」2月12日 2019年 TBS
  • 「ヒルナンデス!2月21日」眼トレ紹介 2019年 日本テレビ
  • 「ヒルナンデス!12月6日」眼トレ 2018年 日本テレビ
  • 「こんな私は何を食べればいいですか?」11月26日 2018年 TBS
  • 「ホンマでっか!?TV」眼特集 2018年 フジテレビ
  • 「ヒルナンデス!11月8日」FAQなんです:眼トレ 2018年 日本テレビ
  • 「あなたのことはそれほど」 TBS 2017年 (テレビドラマ医療監修)
  • 「中居正広のミになる図書館」 2016年 テレビ朝日
  • 「なないろ日和!」 2016年 テレビ東京
  • 「中居正広のミになる図書館」 2015年 テレビ朝日

ラジオ

  • 「玉川美沙ハピリー」2017年9月16日文化放送

雑誌

  • 「からだにいいもの大賞」2018年 anan
  • 「”生き生き目元”をずっとキープするためのグラン世代の早期老眼対策」 2018年 美的GRAND
  • 「肩こり・首こり・腰痛・もやもや・頭痛、体&心 女性の不調解消BOOK」2018年 日経ヘルス
  • 「ねこ眼トレ」2018年 saita
  • 「よくなるセルフ眼トレ」2017年 からだにいいこと
  • 「目を癒す」2017年 美ST
  • 「見るだけでOKってホント⁈噂の目がよくなる写真って知ってる?」2017年 Zookies
  • 「1日10回で老眼がみるみる改善!」 2016年 女性セブン
  • 「ちょい足し習慣④:『眼トレ』」 2016年 日経ヘルス
  • 「一番大事な『目の話』」 2016年 双葉社 快活60
  • 「目のトラブルを、こじらせていませんか?」 2016年 美的7月号
  • 「スマホ老眼を噂の『眼トレ』で治せ‼︎」 2016年 週刊プレーボーイ
  • 「毎日3分スマホ老眼防止」 2016年 女性自身
  • 「老眼スローダウン大作戦」 2015年 週刊女性
  • 「老眼鏡よ、さらば!」 2015年 美ST12月号
  • 「1日1食派 vs 1日5食派 長生きするのはどっちだ」2014年 週刊現代

他多数

再生医療に関する主な学会発表(口演)

  1. The Effect of TGF-ß1 and -ß2 on the Corneal Epithelium: Analysis by cDNA Expression Array. SH Hibino; H Watanabe; K Nishida; M Tsujikawa; Y Hayashida; Y Tano. ARVO. Ft Lauderdale, FL December 2002
  2. 角結膜上皮疾患に対する温度応答性培養皿を用いた自己口腔粘膜上皮シート移植術の開発:林田康隆、西田幸二、大和雅之、渡辺克彦、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第19回日本角膜移植学会・第27回日本角膜カンファランス、 2003.2 軽井沢
  3. 角膜疾患に対する培養角膜上皮シート移植法の開発:西田幸二、大和雅之、林田康隆、渡辺克彦、角出泰造、井手武、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第19回日本角膜移植学会・第27回日本角膜カンファランス、 2003.2 軽井沢
  4. 培養角膜上皮シートにおける幹細胞保存状態の検討:渡辺克彦、西田幸治、大和雅之、林田康隆、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第19回日本角膜移植学会・第27回日本角膜カンファランス、 2003.2 軽井沢
  5. 温度応答性培養皿で作成回収した培養角膜内皮細胞シートの細胞外基質:井手武、西田幸二、大和雅之、角出泰造、林田康隆、渡辺克彦、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第19回日本角膜移植学会・第27回日本角膜カンファランス、 2003.2 軽井沢
  6. 温度応答性培養皿を用いたヒト培養角膜内皮シートの回収:角出泰造、西田幸二、大和雅之、井手武、林田康隆、渡辺克彦、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第19回日本角膜移植学会・第27回日本角膜カンファランス、 2003.2 軽井沢
  7. A Novel Tissue Engineering Approach for Ocular Surface Reconstruction using Bioengineered Corneal Epithelial Cell Sheet Grafts from Limbal Stem Cells Expanded ex vivo on a Temperature-responsive Cell Culture Surface. K. Nishida; M. Yamato; Y. Hayashida; K. Watanabe; N. Maeda; H. Watanabe; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2003
  8. Autologous Transplantation of a Bioengineered Cultivated Oral Epithelial Cell Sheet using a Temperature-responsive Culture Surface for Ocular Surface Reconstruction. Y. Hayashida; K. Nishida; M. Yamato; K. Watanabe; N. Maeda; H. Watanabe; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2003
  9. 新しい培養細胞シート移植術による角膜上皮再生医療:西田幸二、大和雅之、林田康隆、渡辺克彦、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、田野保雄、第27回日本眼科手術学会、2004.1 東京
  10. 培養角膜上皮シートへの遺伝子導入法の開発:林田康隆、西田幸二、大和雅之、渡辺克彦、前田直之、渡辺仁、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第20回日本角膜移植学会・第28回日本角膜カンファランス、 2004.2 米子
  11. A bioengineered human oral epithelial cell sheet using a temperature–responsive culture surface for autologous ocular surface reconstruction. Y. Hayashida; K. Nishida; M. Yamato; K. Watanabe; K. Yamamoto; N. Maeda; H. Watanabe; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano ARVO.Ft Lauderdale, FL May 2004
  12. Species–specific proteoglycan histochemistry in the corneal stroma of the mouse. R.D. Young; A.J. Hayes; D. Tudor; B. Kerr; Y. Hayashida; K. Nishida; B. Caterson; A.J. Quantock ARVO.Ft Lauderdale, FL May 2004
  13. 細胞シート工学による角膜再生:西田幸二、大和雅之、林田康隆、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、日本バイオマテリアル学会 シンポジウム2004, 2004.11, 筑波
  14. エキシマレーザー角膜切除術と培養細胞シート移植術による新しい角膜再生治療法の開発:林田康隆、西田幸二、大和雅之、杉山洋章、堀裕一、前田直之、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第21回日本角膜移植学会・第29回日本角膜カンファランス、 2005.2 徳島
  15. エキシマレーザー角膜切除術と培養細胞シート移植術の併用による新しい角膜再生治療法の開発:林田康隆、西田幸二、大和雅之、杉山洋章、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第4回日本再生医療学会総会、2005.03, 大阪
  16. 温度応答性培養皿を用いたヒト培養角膜内皮細胞シートの作成と回収:角出泰造、西田幸二、大和雅之、井出武、林田康隆、前田直之、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第4回日本再生医療学会総会、2005.03, 大阪
  17. 自己口腔粘膜から組織工学的に作製した培養上皮細胞シート移植による角膜再生:西田幸二、大和雅之、林田康隆、渡辺克彦、前田直之、菊池明彦、岡野光夫、田野保雄、第4回日本再生医療学会総会、2005.03, 大阪
  18. Corneal Reconstruction Using Tissue- Engineered Epithelial Cell Sheets Kohji Nishida, MD (代役:Yasutaka Hayashida, MD. PhD). World Cornea Congress V, 2005.4.,Washington DC, USA
  19. Ocular Surface Reconstruction With Tissue–Engineered Epithelial Cell Sheets Comprising Autologous Oral Mucosal Epithelium in Patients With Ocular Cicatricial Pemphigoid. K. Nishida; M. Yamato; Y. Hayashida; K. Watanabe; N. Maeda; H. Watanabe; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano. ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2005
  20. Matrix Alterations in the Corneas of Chst5 Null Mice. A.J. Quantock; Y. Hayashida; N. Beecher; P.N. Lewis; B. Caterson; A. Tanigami; T.O. Akama; M.N. Fukada; Y. Tano; K. Nishida ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2005
  21. Application of Tissue–Engineered Corneal Epithelial Cell Sheet Transplantation to Excimer Laser Keratectomy in Rabbit. Y. Hayashida; K. Nishida; M. Yamato; H. Sugiyama; K. Watanabe; N. Maeda; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2005
  22. 温度応答性培養皿上で作成したヒト培養角膜内皮シートの家兎眼移植:角出泰造、大和雅之、井手武、林田康隆、Joseph Yang、河野千夏、菊池明彦、前田直之、田野保雄、岡野光夫、西田幸二、第22回日本角膜移植学会・第28回日本角膜カンファランス、2006.2 東京
  23. Isolation and demonstration of limbal epithelial progenitor cells deep in the limbal stroma. Yasutaka Hayashida, MD, PhD. 9th Ocular Surface And Tear Workshop, April 29, 2006.
  24. Isolation and enrichment of human limbal epithelial progenitor cells by rapid adhesion on collagen I substrate. Yasutaka Hayashida, MD, PhD. 9th Ocular Surface And Tear Workshop, April 29, 2006.
  25. Limbal Epithelial Progenitors Lie Deeper Than Dispase Can Isolate and Require Contact With Limbal Niche Cells for Clonal Growth S. G. Tseng; Y. Hayashida; W. Li; Y.-T. Chen; H. He; S.-Y. Chen ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2007
  26. Characterization and Comparison of Intercellular Adherent Junctions in Human Cornea Endothelial Cells in vivo and in vitro Sphere Cultures. Y. Zhu; Y. Hayashida; H. He; S. Chen; Y. Chen; S. C. G. Tseng, ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2008
  27. 27.Responsible Enzymes for Elongation of Corneal Keratan Sulfate Carbohydrate Backbone T. O. Akama; K. Kitayama; Y. Hayashida; K. Nishida ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2008
  28. 温度応答性培養皿 を用いた培養ヒト口腔粘膜上皮シートの作製, 林田康隆,西田幸二,大和雅之,渡辺克彦,前田直之,渡辺仁,菊池明彦,岡野光夫,田野保雄, 第107回日本眼科学会総会 2003.4.17-20 福岡
  29. 温度応答性培養皿 を用いて作製・回収したヒト培養角膜上皮シートの組織化学的検討,西田幸二,大和雅之,林田康隆,渡辺克彦,前田直之,渡辺仁,菊池明彦,岡野光夫,田野保雄, 第107回日本眼科学会総会 2003.4.17-20 福岡
  30. 温度応答性培養皿 上で作成した培養角膜上皮シートにおける幹細胞保存状態の検討, 渡辺克彦,西田幸二,大和雅之,林田康隆,前田直之,渡辺仁,菊池明彦,岡野光夫,田野保雄, 第 6 回日本組織工学会 2003.6.12-13 早稲田
  31. 眼表面再建の為の温度応答性培養皿 を用いた培養ヒトロ口腔粘膜上皮シートの作製, 林田康隆,西田幸二,大和雅之,渡辺克彦,菊池明彦,岡野光夫,田野保雄, 第 6 回日本組織工学会 2003.6.12-13 早稲田
  32. 遺伝子治療への細胞シート応用の可能性, 林田康隆,西田幸二,大和雅之,渡辺克彦,前田直之,渡辺 仁,菊池明彦,岡野光夫,田野保 雄, 第25回日本炎症・再生医学会 2004.7.13-14 東京

再生医療に関する主な学会発表(ポスター)

  1. Sulfated Proteoglycans in the Corneal Stroma of Chst5–Null Mice P.N. Lewis; Y. Hayashida; R.D. Young; T.O. Akama; M.N. Fukada; B. Caterson; K. Nishida; A. Quantock ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2006
  2. Isolation and Demonstration of Limbal Epithelial Progenitor Cells Deep in the Limbal Stroma. Y. Hayashida; W. Li; H. He; Y. Matsumoto; S.C. G. Tseng. ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2006
  3. Investigation of Putative Stem/Progenitor Cells in Human Oral Mucosal Epithelial Cell Sheets Harvested From Temperature–Responsive Culture Surface. H. Sugiyama; M. Yamato; Y. Hayashida; T. Soma; R. Hayashi; H. Takayanagi; A. Kikuchi; T. Okano; Y. Tano; K. Nishida ARVO.Ft Lauderdale, FL May 2006
  4. Use Of Self-assembling Peptide As Artificial Vitreous In Rabbits Yasutaka Hayashida; Koji Uesugi; Ryuhei Hayashi; Koichi Baba; Takeshi Soma; Motokazu Tsujikawa; Hidenori Yokoi; Kohji Nishida ARVO. April 2011 Ft Lauderdale, FL
  5. Human Amniotic Epithelial Cells as Novel Feeder Layers for ex vivo Expansion of Multipotent Limbal Epithelial Progenitor Cells May 2007 ARVO. Ft Lauderdale, FL Y.-T. Chen; W. Li; Y. Hayashida; H. He; S.-Y. Chen; D. Y. Tseng; S. C. G. Tseng ARVO. May 2008 Ft Lauderdale, FL
  6. Abnormal Epidermal Differentiation of Human Limbal Epithelial Cells Can Be Induced by Air Exposure Through p38 MAPK Signaling Pathway W. Li; H. He; Y.-T. Chen; Y. Hayashida; D. Y. Tseng; M. Alonso; S.-Y. Chen; X. Xi; S. C. G. Tseng, ARVO.Ft Lauderdale, FL May 2007
  7. Heterogeneity of Limbal Basal Epithelial Progenitors and Their Interactions With Mesenchymal “Niche” Cells Y. Hayashida; W. Li; Y.-T. Chen; H. He; S.-Y. Chen; S. C. G. Tseng ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2007
  8. Reversal of Myofibroblasts by Amniotic Membrane Stromal Extract S.-Y. Chen; W. Lee; H. He; Y.-T. Chen; Y. Hayashida; S. C. G. Tseng ARVO. Ft Lauderdale, FL May 2007

主な論文

  1. Uesugi K, Sakaguchi H, Hayashida Y, Hayashi R, Baba K, Suganuma Y, Yokoi H, Tsujikawa M, Nishida K. A Self-Assembling Peptide Gel as a Vitreous Substitute; A Rabbit Study. Invest Opthalmol Vis Sci. Invest Ophthalmol Vis Sci. 58(10):4068-4075, 2017
  2. Chen SY, Hayashida Y, Chen MY, Xie HT, Tseng SC. A new isolation method of human limbal progenitor cells by maintaining close association with their niche cells. Tissue Eng Part C Methods. 17(5):537-48, 2011
  3. Sheha H, Casas V, Hayashida Y. The use of amniotic membrane in reducing adhesions after strabismus surgery. J AAPOS. 13(1):99-101, 2009
  4. Sugiyama H, Maeda K, Yamato M, Hayashi R, Soma T, Hayashida Y,Yang J, Shirakabe M, Matsuyama A, Kikuchi A, Sawa Y, Okano T, Tano Y, Nishida K. Human adipose tissue-derived mesenchymal stem cells as a novel feeder layer for epithelial cells.J Tissue Eng Regen Med. 2(7):445-9, 2008
  5. He H, Li W, Chen SY, Zhang S, Chen YT, Hayashida Y,Zhu YT, Tseng SC. Suppression of activation and induction of apoptpsis in RAW264.7 cells by amniotic membrane extract. Invest Ophthalmol Vis Sci. 49(10):4468-75, 2008
  6. Kheirkhah A, Blanco G, Casas V, Hayashida Y, Raju VK, Tseng SC. Surgical strategies for fornix reconstruction based on symblepharon severity. Am J Ophthalmol 146(2):266-275, 2008
  7. Zhu YT, Hayashida Y, Kheirkhah A, He H, Chen SY, Tseng SC. Characterization and comparison of intercellular adherent junctions expressed by human corneal endothelial cells in vivo and in vitro. Invest Ophthalmol Vis Sci. 49(9):3879-86, 2008
  8. Li W, He H, Chen YT,Hayashida Y, Tseng SC. Reversal of myofibroblasts by amniotic membrane stromal extract.J Cell Physiol 215(3):657-64, 2008
  9. Li W, Hayashida Y, Chen YT, He H, Tseng DY, Alonso M, Chen SY, Xi X, Tseng SC. Air exposure induced squamous metaplasia of human limbal epithelium. Invest Ophthalmol Vis Sci. 49(1):154-62, 2008
  10. Kitayama K, Hayashida Y, Nishida K, Akama TO. Enzymes responsible for synthesis of corneal keratan sulfate glycosaminoglycans. J Biol Chem. 12;282(41):30085-96, 2007
  11. Kheirkhah A, Casas V, Blanco G, Li W, Hayashida Y,Chen YT, Tseng SC. Amniotic membrane transplantation with fibrin glue for conjunctivochalasis. Am J Ophthalmol 144(2):311-3, 2007
  12. Chen YT, Li W, Hayashida Y, He H, Chen SY, Tseng DY, Kheirkhah A, Tseng SC. Human amniotic epithelial cells as novel feeder layers for promoting ex vivo expansion of limbal epithelial progenitor cells. Stem Cells. 25(8):1995-2005, 2007
  13. Li W, Sabater AL, Chen YT, Hayashida Y,Chen SY, He H, Tseng SC. A novel method of isolation, preservation and expansion of human corneal endothelial cells. Invest Ophthalmol Vis Sci. 48(2):614-20, 2007
  14. Li W, Hayashida Y,He H, Kuo CL, Tseng SC. The fate of limbal epithelial progenitor cells during explants culture on intact amniotic membrane. Invest Ophthalmol Vis Sci. 48(2):605-13, 2007
  15. Li W, Hayashida Y,Chen YT, Tseng SC. Niche regulation of corneal epithelial stem cells at the limbus. Cell Res. 17(1):26-36, 2007
  16. Yang J, Yamato M, Nishida K, Hayashida Y, Shimizu T, Kikuchi A, Tano Y, Okano T. Corneal epithelial stem cell delivery using cell sheet engineering: not lost in translation.J Drug Target 14(7):471-82, 2006
  17. Watanabe K, Yamato M, Hayashida Y,Yang J, Kikuchi A, Okano T, Tano Y, Nishida K. Development of transplantable genetically modified corneal epithelial cell sheets for gene therapy. Biomaterials 28(4):745-9, 2007
  18. Hayashida Y, Akama TO, Beecher N, Lewis P, Young RD, Meek KM, Kerr B, Hughes CE, Caterson B, Tanigami A, Nakayama J, Fukada MN, Tano Y, Nishida K, Quantock AJ. Matrix morphogenesis in cornea is mediated by the modification of keratan sulfate by GlcNAc 6-O-sulfotransferase. Proc Natl Acad Sci USA. 5;103(36):13333-8, 2006
  19. Hayashida Y, Nishida K, Yamato M, Yang J, Sugiyama H, Watanabe K, Hori Y, Maeda N, Kikuchi A, Okano T, Tano Y. Transplantation of tissue-engineered epithleial cell sheets after excimer laser photoablation reduces postoperative haze. Invest Ophthalmol Vis Sci. 47(2):552-7, 2006
  20. Sumide T, Nishida K, Yamato M, Ide T, Hayashida Y, Watanabe K, Yang J, Kohno C, Kikuchi A, Maeda N, Watanabe H, Okano T, Tano Y. Functional human corneal endothelial cell sheets harvested from temperature-responsive culture surfaces. FASEB J. 20(2):392-4, 2006
  21. Young RD, Tudor D, Hayes AJ, Kerr B, Hayashida Y, Nishida K, Meek KM, Caterson B, Quantock AJ. Atypical composition and ultrastructure of proteoplycans in the mouse corneal stroma. Invest Ophthalmol Vis Sci. 46(6):1973-8, 2005
  22. Hayashida Y,Nishida K, Yamato M, Watanabe K, Maeda N, Watanabe H, Kikuchi A, Okano T, Tano Y. Ocular surface reconstruction using autologous rabbit oral mucosal epithelial sheets fabricated ex vivo on a temperature responsive culture surface. Invest Ophthalmol Vis Sci. 46(5):1632-9, 2005
  23. Nishida K, Yamato M,Hayashida Y,Watanabe K, Yamamoto K, Adachi E, Nagai S, Kikuchi A, Maeda N, Watanabe H, Okano T, Tano Y. Corneal reconstruction with tissue-engineered cell sheets composed of autologous oral mucosal epithelium.N Engl J Med. 16;351(12):1187-96, 2004
  24. Nishida K, Yamato M, Hayashida Y, Watanabe K, Maeda N, Watanabe H, Yamamoto K, Nagai S, Kikuchi A, Tano Y, Okano T. Functional bioengineered corneal epithelial sheet grafts from corneal stem cells expanded ex vivo on a temperature-responsive cell culture surface.Transplantation. 15;77(3):379-85, 2004
  25. Kiuchi Y, Okada K, Ito N, Hayashida Y, Fukui K, Ohnishi T, Ishimoto I, Saitoh Y. Effect of a single drop of latanoprost on intraocular pressure and blood-aqueous barrier permeability in patients with uveitis. Kobe J Med Sci. 48(5-6):153-9, 2002

ページトップへ